美容効果を高めたいならコラーゲンヨガ

コラーゲンは、タンパク質の一種で人間の髪、肌、骨、軟骨などあらゆる部位に必要不可欠な成分です。年齢とともに少なくなっていく特徴があり、体内のコラーゲン含有量は20代をピークに下降線をたどり、40代になるとピーク時の半分になるとも言われています。若々しさを保つためにも大切な要素で、特に肌では、コラーゲンの含有量が多いほど弾力やハリが保たれます。そんなコラーゲンを効果的に増やすことができるのがコラーゲンヨガです。

美容のためにヨガを行う方は多いと思いますが、それをさらに進化させてコラーゲンというアンチエイジングに欠かすことのできない成分に注目、特化したヨガがコラーゲンヨガなのです。普通のヨガと具体的に何が違うかというと、最も大きな違いはスタジオの設備です。コラーゲンヨガのスタジオには、コラーゲンランプという特殊なランプが使用されており、そのランプの光を浴びるだけで肌内部のコラーゲンの生成が促進されます。コラーゲンランプは美容サロンなどでも従来から使用されているもので、安全で美容効果の高いランプです。

つまり、そのランプが照射されたスタジオでいつも通りヨガを行うだけで、特別なことをしなくてもコラーゲン生成の促進されるという嬉しい効果があるということです。さらにコラーゲンヨガでは、ランプ下で専用のプログラムを行う上に、コラーゲンドリンクを飲んで体内からもコラーゲンを補給します。外からはランプ、中からはドリンクでより高い美容効果が期待できます。